本文へスキップ

「にしなり☆こども食堂」こどもがひとりで入れる食堂です。みんなでごはんを食べようよ。

にしなり☆こども食堂
★2016年4月移転しました
TEL.06-6561-8801
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-9
(にしなり隣保館スマイルゆ〜とあい内)

「にしなり☆こども食堂」

地域ぐるみで垣根のない居場所を作ることで、制度のはざまの困りごとに、様々な人たちが助け合いつながり、こどもが笑顔になると、大人も笑顔になる。
「ほっとけない」課題を「にしなり☆こども食堂」という形で改善しようと活動を続けています。
「ごはんが命と心を元気にしてくれる」手作りのごはんを通じて、ありのままの自分をあたたかく迎えてくれる人、信頼できる人につながった時、そこから、こどもの人生が変わっていきます。
多くの方にこのことを知っていただき、ご支援をいただけることを願っています。

お知らせ

広がれ、こども食堂の輪!

子どもの居場所づくりに多くの方に関心を持っていただき、地域で子どもを支えるネットワークのさらなる活性化につながればと願って、活動ガイドブックが発行されました
発行:『広がれ、こども食堂の輪!』全国ツアー実行委員会
全国老人給食協力会内

      

「にしなり☆こども食堂」活動報告

    

「にしなり☆こども食堂」

開店日カレンダー

黄色く塗りつぶされている日が「開店日」です。

3時半頃から、仕込みと調理を行います。野菜などは当日に仕入れ、調理はボランティアの人に頼っています。料理好きのこどもが一緒に調理を手伝うことにより調理の流れを体験します。

17:30から18:30にかけてこどもたちがやってきて、多様な年代層がいっしょに食事します。

ごはん・おかず・汁物など、こどもたちがトレイに乗せて調理室から食堂に運びます。

小学生高学年は食器を自分で洗います。乳幼児の食器を洗ってくれる小学生もいます。

この活動は、地域連携活動支援事業「こどもエンパワー・地域連携協働事業」として独立行政法人福祉医療機構より社会福祉振興助成金を受けて行っています。
2015年度 WAM助成報告書

法人情報

特定非営利活動法人
 ヒューマン地域振興協会


→アクセス